1:
帝国データバンクがこのほど発表したアニメ制作企業の経営実態の調査結果によると、2017年(1月~12月期決算)の収入高合計は2037億2100万円(前年比+8.2%増)と、初めて2000億円を突破し、過去最高だった。業績に回復の兆しが見えてきた一方で、制作の態様別で格差が生じている実態が浮き彫りとなった。


増収だった企業は39.6%と、3年ぶりに前年(37.3%)を上回った。増益だった企業も54.9%と、3年ぶりに半数を超えた。採算性の高いライセンス収入の増加などが寄与したようだ。

 一方で、下請けとなる専門スタジオでは平均収入高が低水準で推移。制作態様によって格差が生じている。

 受注単価の低迷やヒット作に恵まれない、アニメーターなどの人員不足による受注抑制などといった要因から減収だった企業は23.7%、減益だった企業は36.9%だった。

 また、17年の倒産・休廃業・解散件数は、倒産が4件、休廃業・解散が2件、計6件と、2000年以降で3番目に多かった。受注低迷や請負単価の低下、資金繰り悪化、人材不足などが主な要因だったという。

 18年に入ってからは3社が倒産したほか、「いなり、こんこん、恋いろは。」などを手掛けたプロダクションアイムズ(東京都練馬区)が債務整理を行う事態となっている。

 調査は2018年7月時点の255社を対象としたデータの集計・分析を基に実施した。


■アニメ制作企業の収入高合計推移
no title

■アニメ制作企業の平均収入高推移
no title

■収入高・損益動向
no title

■アニメ制作企業の倒産・休廃業・解散件数推移
no title


http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1808/22/news089.html

2:
まんが書きって安月給なの?

26:
>>2
漫画家は一般的に月給じゃない
売れれば印税でそれなりに儲かる。

アニメの方は下請けも孫受けとか、1枚幾らとか歩合制だから大変

3:
好きだからやれる。おーるブラック企業だろ? なんとか改善できないものか。

4:
手塚治虫の呪いじゃ

20:
>>4
虫プロは基本的に下請け制じゃなかったけどね
下請けできるスタジオもほとんどなかったし

5:
下請けだから収入少ないってのは、脱却は社長の責任では?

6:
本当に日本は中国の支配下に入れとしか言えないわ

7:
TDR 4792億円
アニメ 2037億

8:
学歴なし技術なし知識教養なし。
そんな奴が言い訳に良く使うセリフ。
「好きだからやっている」

実際は底辺が足元見られてこき使われているだけ。惨めなもんやね。
実際美大エリートやデザイナーとして才能ある奴はアニメ描きなんか行かないからなw

13:
>>8
アニメーターやると画力はほんと上がるから、1年か2年くらいやって原画までいったら、とっととスマホゲーのイラストレーターになるべき。

9:
10本やって3本当たればいい方で、儲かっても次作るのに回すし
タイトルによっては5年位でやっと黒字になるとか、あるアニメPが話していた

11:
ヤシガニ級の作画や放送落とすのは、「すぐには」ダメージないだろうね
その後の悪評付きまくりだが

>>9
当たる確率は10本に1本だけど
どんな作品でも10年で黒字になるというのが、ここの板での通説みたいだが

10:
委員会方式とかいうやつの出資会社の収支のほうが気になる
数撃ちゃ当たるで実際どれくらいになってるのか

18:
>>5
そうだよ

>>10
5年10年スパンでは大体元取れてるらしいけど
制作会社は委員会に参加してない、もしくは参加してても末席というケースが多い

12:
円盤から配信の効果でも出たの?

14:
つまらなくしている上の元凶の方が貰ってるした

16:
今は中国特需があるからアニメ業界はバブルがきてる
ビリビリ動画じゃ日本の深夜アニメが億単位で再生されてるし
正式なライセンス契約してるから金がバンバン入ってきてる

ネットフリックスなんかの外資系メディアが日本アニメを放送してるけど好調だから
オリジナルで作ってくれって金だしてくれるし
地上波用のアニメもネット配信でもとが取れるようになってきたから
もう円盤頼みのいびつな収益構造じゃなくても回るようになってきている

でも現場にはぜんぜん金は落ちてこない上にギャラは据え置きで
仕事量だけは激増してる

19:
>>16
円盤が売れなくてもトントンになってるだけで大幅な黒字ではないから
作品数だけが増えて制作費が上がらないという現象になる

28:
>>16
バブルならすぐ崩壊するじゃん
実際外資もアニメへの貢献()なんて気サラサラなくて大して儲からないと思えば即引き揚げるだろうに
こんなの頼ってたらどうなるかなんて明らかすぎる

17:
人が足りない!といいながら、どういうわけか賃上げが起こらない。
ものすごい搾取が全業種で横行している気がする。

21:
>>17
日本って資本主義じゃないよな

23:
>>21
勤労奉仕精神と奴隷体質のせい

22:
>>17
https://twitter.com/bokuen/status/1031819349038755845
いまのアニメ制作はメイン原画マン、作監、総作監を拘束で抱えないと高いクオリティを維持できなくなり、長らくアニメーターの地位向上や単価引き上げ要求をしてきた歴史をすっ飛ばして、
実力さえあればアニメーターは拘束費で稼げる時代になった印象です。もちろん人や場所によって差はありますが。

「アニメーターを抱えないと質の維持ができない」という時代の変化に敏感だった制作会社は、すでにたくさんの実力者を拘束するか社員化していて、拘束費・固定給がふくらんでけっこう大変そうですね。

アニメーターを拘束する予算のない会社はいままで通りフリーランスに頼っていますが、やはりクオリティの維持はむずかしそうです。これまで声をかけていたうまいアニメーターは、もうほとんど拘束されていて、仕事を取ってくれませんから。
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

30:
>>17
普通のアニメーターが単価交渉したら「じゃあ、結構です。他の人に頼みます」って言われる。
そして、「俺、その作品の原作のファンなんだよ。単価それでいいから、俺にやらせてよ」って言ってくるアニメーターもいる。
単価上がるわけないわな…

31:
>>30
そりゃ普通のアニメーターが何の交渉力もなしに交渉したらそうなるわw
技術力は普通だけど原画量産出来るとか、何かアピールポイントがないと

24:
東映アニメみたいなソシャゲで儲かってるとこが引っ張ってんじゃねえの

25:
下請けを大事にしない企業は消えた方がいい

27:
結局職人を大事にしない体質が人手不足を招いている ずっと見習い扱いで一人前になっても
半人前の給料しかないのではやる人がいなくなって当然だ

29:
>>27
大事にしたくても元手がない

32:
以前は夏アニメは数が少ないとか春秋には数が減るとか言ってたのに
いまじゃあ年がら年中各クールごとのアニメは全部で60を超えてる状態が1,2年続いている
これはきっと泳ぎ続けないと死ぬマグロのごとくアニメを絶え間なく作り続けないと
社員や臨時雇いのアニメーターに給料も払えないアニメ制作会社が多いってことだろうな

34:
>>32
制作会社の数も増えてるけどアニメを作りたい側も増えてる
ていうか、後者の要請で会社が増えてる訳で

33:
アニメの仕事したい新人が次々に出てくるから
使い捨てしても困らないから今がある、
本人たちも影で声を出すが行動しないから現状維持で変化なし。
良いんじゃないの。いまのままで。
変えたけりゃ行動しなよ。

35:
いな恋ってすごい良いアニメだったのにな

36:
印税制度は無理なんだろうか

37:
>>36
ヤマトでやらかしたから、今は製作委員会が権利持っててPや監督も
給料とか報酬払っておしまい。

39:
>>36
音楽と脚本以外に印税入らないのはアニメに限らない話だし、問題はそこじゃないだろう

38:
そもそも参加してる人数多過ぎるから全員に印税与えようと思ったら
下手すると1人頭数円とかそんな感じになる

40:
全員に払わなくても作画監督と原画だけには払うようにすればいいのに

41:
>>40
1話辺りの人数
作監 5人
原画 25人(二原含めると50人)

こういうアニメばっかだぞ最近

42:
>>40
テンセントでもなければ無理だろ。

43:
ベーシックインカム導入や!

44:
すぐに印税で現金収入が来ることはないにしても回路を予め作っておいたほうがいいだろ

46:
>>44
「回路」って何だよw
そもそも論として膨大な個人データの管理を誰がやるのか、
海外発注も数多い作監や原画の現状等々が全く頭に入ってない

45:
近いうちにガイナックスも倒産するだろうな

47:
増収はソシャゲの金が流入してるからだろ。コラボとかでアニメの使用があれば金払ってるからな
俺は元々コンシューマ系の開発やってたけど、儲からない体制はホント地獄
工数が赤字ゾーンまでどっぷり浸かって借金増やしながら、
休み無し、睡眠なし、当然増員出来るような余裕はないって開発現場からしたら
今はソシャゲで潤うようになってから大分状況変わった

俺らもその時代から積み重ねたエンジニアとしてや比較的狭い業界の中での
コネがあって今は平均以上に金貰いながら暮らしてけてるけど、まあお前らそんなソシャゲの悪口言うなよ
はっきり言って、当時は俺が生きてたのもたまたまだとも思ってるくらいの現場だったぞ

48:
分業下請け体制というのがダメだわ

分業を廃止して全部内製化する5社ぐらいに統合しないと話にならない

53:
>>48
虫プロが倒産したのはプロパーのアニメーターを多数抱えてたからで、
内製では人件費の高騰や社内ポストなどの問題が浮き彫りになる。
営業出身者が経営の舵をとって制作進行以外みんな外注化したのがサンライズ。

49:
内製率は高まる方向に進むだろうけど全部内製は無理だわ
現状の制作費では全く足りない

50:
儲かるようになったらうまい奴らがやってきて職を奪っていくから、結局下手くそは職を失うという地獄

51:
出来高性で早くて上手くて確保金もらってる稼げるアニメーターとそうでないのと格差が広がってるという話なのに
全部食えない基準で議論されても
漫画家だとデビューギリギリで描いても描いても没にされ全く原稿料発生しない無収入なもっと悲惨な人がいて格差どころじゃないんだけど
なんか漫画家は儲けてるイメージで見られてる
なんか変だよな

52:
まあ、アニメーターは稼げても
大ヒット漫画家には劣るというのはあるんだろうけど
自分で話作ったりしてないんだからしょうがない

54:
結局、配信で好調()と実入りのいい円盤が売れない言い訳してるだけだよな
売れてるとこは充分に売れてるわけだし

55:
声優と音響監督は印税収入あるんでは

56:
絵が汚いアニメは論外だけど
絵が上手でも脚本のテンポが悪い作品も勘弁だ
1クールしかないのにチンタラした展開だともう

57:
>>56
しかし、脚本家が干される事は皆無だから失敗しても他人のせいになります。

58:
クラウドファンディングで金集めろ

59:
>>58
福島復興支援の劇場アニメ作るからって、クラウドファウンディグで去年の四月まで金を集めて、今年6月公開予定だったのに、延期しまくって、まだ、絵コンテくらいしか完成してないヤマカン…

60:
絵コンテ完成したんだすごいじゃないか

61:
>>60
生まれて初めて自分一人で絵コンテ完成させたって、ヤマカンが自慢してたな。

62:
今までは監督の直しや清書が入ってた訳かw

63:
総集編映画を作れるってことは、テレビ版の時点で過剰に気合入れすぎなんだわ
万策尽きたら元も子もないし、毎週見ても飽きない程度のクオリティで最終話まで作れたら十分じゃないのか

64:
>>63
作画崩壊とか騒ぐ声に過敏になりすぎなんだよね

65:
>>64
さすがに放送枠クール内に入りきらないのはアウトやで
1クール単位で放送枠買うから、大きな赤字になる特にキー局だと違約金高額

67:
>>64
ホントに作画崩壊してるのはダメだが、別に崩壊ってレベルじゃない作画だったとしても、万策尽きたwwwって言う奴等増えたよなぁ…

66:
>>63
進撃とか最初から総集編映画やるつもりであのクォリティーなんじゃね?