1:
人間を食らう種族と人間との戦いを描く人気マンガ「東京喰種トーキョーグール」が7年の連載を終え完結した。累計発行部数は3700万部以上。
作者の石田スイさんが、読売新聞のインタビューに応じた。石田さんがメディアの取材で作品を深く語るのは初めて。
喰種(グール)はなぜ生まれたのか。カネキケンとは何者か。ファンを驚かせた最終回に込めた思いとは――。
インタビューの詳細は21日の読売新聞朝刊に掲載される。ここではその一部をお送りする。(文化部・川床弥生)

 

 「(今は)憑きものが落ちたような感じ。連載中は別の人格に支配されていたようでした」と石田さん。インタビューはスカイプで行われた。
普段、編集者ともスカイプで打ち合わせをしているそうだ。

 「最近は朝起きて、原稿がないので、一日何をすればいいのかと戸惑っています」。画面の向こうで石田さんは笑った。
その後1時間半にわたり、「東京喰種」の熱烈なファンである記者の、時にかなりマニアックな質問にも答えてくれた。

 

 ――人間を食べなければ生きられない種族「喰種」の発想はどこから生まれたんでしょうか。

 ■マイノリティーの悪役を描こうと思いました。単なる殺人鬼では普通すぎるので、そんな種族が人間に紛れ込んで生きていたら面白いかなと。

 

 ――主人公のカネキは、なぜあのようなキャラクターになったんですか。

 ■当時は、没個性で内気な主人公が好きだったので、あまり深く考えずに気弱で目立たないキャラにしました。
その分、(喰種の少女の)トーカや、(喰種の美食家の)月山など、周囲にいるキャラクターを濃く際立たせました。
カネキは僕の代弁者でもあるだけに、最後まで難しかったキャラクターです。

 

 ――喰種は人間にとって恐ろしい怪物ですが、迫害される少数者のようにも描かれます。

 ■僕にマイノリティーに共感する部分があるからかもしれません。
親が転勤族で、キリスト教徒だったこともあり、子どもの頃は周囲とちょっと違う家庭であることに疎外感を感じていました。
僕自身が(カネキのように)マジョリティーとマイノリティーの中間にいるような感覚なんです。

 

 ――最終回はハッピーエンドで驚いた読者も多かったと思います。
カネキとトーカの間には女の子が生まれていますが、トーカのおなかがまた大きかったような……?

 ■あ、そうです。最初が女の子だったんで、今度は男の子がいいんじゃないかなと思いますね。

 

 ――人間、喰種ともに魅力的なキャラが多いですが、特に思い入れのあるキャラはいますか。

 ■全部、というと当たり前なんですが、ビジュアル的には喰種捜査官のハイルです。ピンクの髪の女の子。

 

 ――え、残酷に死んじゃったじゃないですか。

 ■そうなんです。かわいかったのに、何で死なせてしまったのかと後悔しています。しばらく引きずっていたくらいなんですよ。

 

 ――フィギュアスケートの羽生結弦選手を始め、各界に有名人のファンが多いですね。

 ■著名な方だからというより、読んでくれる人がいるってわかることがうれしい。実は、本当に読者がいるのだろうかという気持ちになることがあって。
だから、子どもの読者から「読んでます」というお手紙をいただくのもうれしいんです。

 

 【東京喰種トーキョーグール】

 2011年9月から18年7月まで週刊ヤングジャンプ(集英社)で連載。
喰種の臓器を移植され、「半喰種」になった金木研(カネキケン)が人間と喰種の共存のために戦う。
本編は全14巻で完結、「東京喰種:re」(全16巻)が続編となるが、合わせて一つの物語。「:re」のアニメ第2期が10月から放送予定。

no title


読売新聞
https://www.yomiuri.co.jp/culture/20180817-OYT1T50093.html

2:
何で主人公の名前が金木なん?
金が付くだけで嫌になる

4:
カネキゴジラからほんと酷かった。

10:
>>4
な。
全てが雑になってった気がする。
『もう終わらせるぞー』って感じだった。

15:
>>4
それ以前からつまんなかったがあの辺りからクソ化がさらに加速したな

>>8
進撃も退屈なマンガだし亜人はあのスタンドみたいな能力設定が失敗だろ

5:
終わってたのか

6:
もーね、見てるこっちが恥ずかしくなる

7:
うん、まぁ、もう、どうでもいいねw

8:
東京喰種とテラフォーマーズは途中から完全に駄目になっちゃったな

進撃の巨人はよく持ち直した 亜人はずっと面白い

9:
>>8
持ち直した?
ウケるwwwww

27:
>>8
進撃は持ち直したっつーか今が謎解きの回答が始まってるからなぁ
そりゃ、世界の謎が解けつつあるって店では面白い
でも初期の頃に比べるとダラダラ感は物凄く強い

11:
途中から食人鬼の設定とかどうでもよくて
異能者チンピラ集団の抗争だからな
そりゃ食人問題の解決もテキトーになりますわ

12:
東京でなくてもよかったんじゃ・・・

13:
Reとか中途半端にせず決着つけて別の作品やれやとしか思わん

14:
区切りはいつもナレーションみたいなやつ

16:
千眼美子さんについては…

17:
アニメでしか知らねーんだけどよ
なんか凄いキャラの捜査官とか出てきてどんな奴かと思ったら
あっさり死んじゃうし見た目だけじゃんみたいなの多いな

18:
半喰種と喰種の子供って赫眼ですか?

19:
3700万部!!!

20:
トーカちゃんとくっついて良かった

21:
デビルマンだよねコレ

25:
>>21
正確にはデビルマンになり損ねた漫画
初期の白金木までは本気で越えると期待してたんだけどな

37:
>>25
見るめなさすぎない

22:
reになってからよんでないや

23:
WEB漫画のペニスマンの続きが読みたいです
ペニーかわいいよペニー

24:
こいつが書いたHUNTER×HUNTERが自己陶酔過ぎて嫌いだったわ
こいつのマンガがナルシスぽくていや

26:
金木って無印最後で死んだよな?
reに佐々木ハイセって偽物出てくるけどさ

28:
Reはあれだけ絶賛していた信者もほとんど見放したね

29:
がっかり感が半端ない作品

30:
そもそも担当編集者が「せめて5巻ぐらいは出せるように頑張ろう!」「はい!」な程度だったからね。
あまり設定とか先のことは深く考えてなかったみたい。

31:
>>30
新人の作品が人気出てアニメ・映画になった時点ですごいことだ思うよ
世間の欲求に応えるのは大変だっただろうなぁ…

32:
アニメもちゃちぃしなー

33:
伏線回収が下手だった

34:
大阪喰種

35:
ヒットしてもすぐ風化するタイプの読み捨て漫画

38:
>>35
上手い表現だな。

36:
頼むからTHE PENISMANの続き描いてくれ

39:
絵上手いからToloveる路線で作品描いてきゃいい

40:
ヤングジャンプっていつも奇を衒ったインパクト勝負の一発ネタでヒットしたヒットしたってゴリ押ししてきて
実写化込のアニメ化までもって行って大爆死した挙句に原作も一発以上のものがなくすぐに息切れして終了
みたいな作品ばっかりだな
結局クソ実写化量産したいだけなんだろ?

41:
石田スイさんの場合はマンガよりも絵のファンが多いんだよな

42:
毎週ヤングジャンプ買ってたけど線が多すぎたりカメラワークがおかしくて何を描写してるのかよくわからなかった
人物の姿もよくわからないし話もすぐ飛ぶ
アニメ見たことないがそっちのが頭に入るんじゃないかな

43:
懐に大金も入ったし単純に飽きちゃったんだろ
どう考えてもあのラストはいい加減で投げやり

44:
イラストとかが人気だっただけで漫画の内容は大して人気なかっただろ
漫画よりも石田スイ本人のファンが多い

45:
意味が分からない
気持ち悪いだけだった
どんなストーリーだったん?

理解しようともせず
読み込みもしなかった

ホラーなだけでツマラン漫画

46:
「寄生獣」とどっちが面白いの?

47:
>>46
寄生獣

48:
コミックス買うのやめたなー
最後はなんか綺麗にまとめてたけど

49:
印税で15億か
しかも7年で
化け物だな

51:
目がコウモリ ポプテピピック(クソ浮かれ知能ゼロ)
朝日に広告出して読売でインタビュー受けるコウモリ野郎(意識高い系知能ゼロ)

コウモリはクソ漫画の象徴だった…?

53:
1期のラストのクソエンドで読むの辞めた

54:
エトしゃんがどうなったのか描いて欲しかった

55:
結局代替食品開発してめでたしめでたしとかいう
まとめると一話で終わるレベルのひどすぎる落ちだった

58:
>>55
そんなオチか
読んでなくてよかった

60:
>>55
投げっぱなし以上の最低な最終回だったと思うわ
信者は満足してんのかなあ

64:
>>55
殺し合いする前に真っ先にやりそうな事だよな
糞みたいな漫画になってしまった

56:
代替食料もそうだが、人類側が強過ぎてグールが虐められるのが酷い

57:
代替食糧程度じゃ明らかに狩自体に快楽感じてた層には何の解決にもなってないじゃねぇか

59:
東京喰種終わったんかならペニスマンの続きはよ

61:
>>1、進撃は異常にヒットしたのになw

62:
アニメのヒナミとエトで3Pしてぇ

63:
ストーリーテラーとして石田スイ先生に期待してるファン0人説

65:
人間が喰種化するなら喰種が人間化するのも可能かなと思ったんだが、そんなエンディングにはならなかった