【炎上中】もえてるニュース

萌えなニュースのまとめサイト。
相互RSS/相互リンクを随時募集しています。
アンテナ/まとめ/一般サイト問わず、必ず相互します!(アダルトは除く)
フォームよりお問合せください。

    1:2017/08/16(水) 17:48:45.33 ID:
    速報
    2017年08月16日 10時38分 更新
    「日本初」ゲームAI専業会社 「がんばれ森川君2号」の森川幸人氏が起業
    ゲームAI専業の会社・モリカトロンを、ゲームクリエイターの森川幸人氏が起業。ゲームAI専業の企業は「日本初」という。

    [ITmedia]

     人工知能(AI)を採用したプレイステーション用ゲーム「がんばれ森川君2号」などを手掛けたゲームクリエイターの森川幸人氏が8月16日、ゲームAI専業企業・モリカトロン(東京都新宿区・資本金200万円)を創業した。
    20年以上にわたってゲームのAIを研究してきた氏のノウハウを生かし、ゲームAIのコンサルティングや設計、開発、運用を担う。ゲームAI専業の企業は「日本初」という。

     森川氏はプレイステーションの初期からゲームにAIを取り入れ、自ら設計・開発してきた。「ジャンピングフラッシュ!」(ソニー・インタラクティブエンタテイメント)、
    「がんばれ森川君2号」(同)、「ここ掘れ!プッカ」(同)、「アストロノーカ」(スクウェア・エニックス)などを手掛けてきた。

     新会社は、キャラクターの自然な会話を自動生成するAIや、武器・アイテムのパラメータなどの最適な値を自動生成するAI、敵の強弱や出現率、イベント発生などを制御し、
    ゲームバランスを調整するAI、ゲームフィールドの地形や草木などのオブジェクトを自動生成し、適切に配置するAIなどを提供する。

     新会社の代表取締役は森川氏と本城嘉太郎氏が務める。社名は、最初のAIのモデルと言われている「パーセプトロン」へのリスペクトと、
    いすれはオリジナルのAIを作りたいという思いから「モリカワ」+「パーセプトロン」で「モリカトロン」と名付けた。
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1708/16/news049.html
    Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
    2:2017/08/16(水) 17:51:08.26 ID:
    コスモぐらし
    3:2017/08/16(水) 17:51:35.01 ID:
    「がんばれ森川君2号」を起動したまま放置していたら、本来ならもうダメとなると家に帰るハズの森川君2号が道でひっくり返っていたことがあった。
    4:2017/08/16(水) 17:53:14.82 ID:
    なんだっけ?
    艦橋でヤガミが倒れましたとかいうヤツか
    【【企業】「日本初」ゲームAI専業会社 「がんばれ森川君2号」の森川幸人氏が起業】の続きを読む

    1:2017/08/16(水) 14:44:39.33 ID:
    アートストームはフィギュア「Hybrid Statue 鉄人28号」を2018年1月に発売する。
    価格は89,800円(税別)。
    全高51.5cm。


    このフィギュアは原型師鬼頭栄作氏によるガレージキット「鉄人28号」を元としている。
    今回50㎝を越えるサイズにスケールアップ、鬼頭氏がディテールアップを各所に施し、
    鼻部分に金属パーツを使用するなどマテリアルの面白さも追加している。
    肘と手首が可動しポーズを変化させることが可能で、目には発光ギミックも仕込まれている。

    ワンダーフェスティバル2017年夏には本商品の試作品が展示されており、
    弊誌でも取り上げたが、その存在感、カッコ良さは格別のものがある。
    まるで本物の鉄人が目の前に出現したかのような“圧力”を実感できるフィギュアだ。






    以下ソース:GAME Watch 2017年8月16日 10:34
    http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1075758.html
    2:2017/08/16(水) 14:46:33.99 ID:
    ドラクエでみた。
    3:2017/08/16(水) 14:49:40.10 ID:
    わるくな〜い
    4:2017/08/16(水) 14:51:54.15 ID:
    実写映画化はどうなったの?
    【【フィギュア】全高51cm! 超絶クオリティの「鉄人28号」フィギュア 独特のアレンジ、圧倒的な存在感】の続きを読む

    1:2017/08/16(水) 13:16:58.36 ID:
    2017年08月16日 アニメ マンガ
    4コママンガ「桜Trick」の最終回が掲載された「まんがタイムきららミラク」10月号


     テレビアニメ化もされたタチさんの4コママンガ「桜Trick」が、16日発売のマンガ誌「まんがタイムきららミラク」(芳文社)10月号で最終回を迎え、約6年の連載に幕を閉じた。

     「桜Trick」は、3年後に廃校となる高校を舞台に、高山春香、園田優ら女子高生の切ない青春を描いた4コママンガ。2011年に同誌で連載がスタートした。コミックスが7巻まで発売されており、最終8巻が9月27日に発売される。

     テレビアニメは14年1~3月に放送された。

    http://mantan-web.jp/article/20170816dog00m200003000c.html
    2:2017/08/16(水) 13:19:44.80 ID:
    6年経ちゃあ

    JKもばばあの仲間入り

    ばばあの絡み見ても嬉しくない
    4:2017/08/16(水) 13:31:12.22 ID:
    フランス語のCMが良かったなあ

    >>2
    サザエさん(24)に謝れ!
    3:2017/08/16(水) 13:21:29.71 ID:
    最後はやったの?
    【【漫画】桜Trick:人気4コママンガが6年の連載に幕 テレビアニメも話題に】の続きを読む

    1:2017/08/16(水) 11:56:16.22 ID:
     「けものフレンズ」を手掛けたたつき監督がTwitterで、「夏なので、息抜きのアニメ作りました」と、
    1分35秒の短編アニメーション作品を公開しています。息抜きとは一体……。

     世界観やキャラクターについての詳しい説明はありませんが、パッと目につくのは、空に向かう巨大な線路と、
    その先にある巨大な鳥居。そしてその近くで「まだかな、まだかな」と何かを待ち続ける、駅員のような
    制服を着た女の子……。やがて警報機のような音が鳴り響き、鳥居の向こうから何かが姿を現し――というところで
    唐突に映像は終了してしまいます。ツイートには「#傾福さん」というハッシュタグが付いていますが、
    これが作品名でいいのかな……?

     背景の美しさや女の子のかわいらしさもさることながら、その意味深すぎる内容から、Twitterでは早速
    “考察班”が出動する事態に。「夏なので」という監督のツイートから「お盆を表しているのでは」と
    推測する声もあれば、過去に監督が公開していた短編アニメシリーズ「車掌さん」と女の子の制服デザインが
    一致している――といった指摘もみられました。また「どことなく怖い」「不穏」といった声もあり、
    このあたりは「けものフレンズ」の初期をちょっと思い起こさせます。

     たつき監督と言えば、「けものフレンズ」以前にはオリジナルの自主制作アニメを作って無料公開していた
    過去もありますが、今回の「傾福さん」も今後続きが作られていくのか、それともそれらとは違った独立した
    位置付けになるのかは今のところ不明。いずれにしてもTwitterでは「感謝しかない」「たつき監督ありがとう!」
    などの温かなリプライが多数寄せられていました。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170815-00000074-it_nlab-sci

    夏なので、息抜きのアニメ作りました #傾福さん
    https://twitter.com/irodori7/status/897411972429357057
    2:2017/08/16(水) 11:58:18.16 ID:
      
    3:2017/08/16(水) 11:59:49.80 ID:
    >短編アニメシリーズ「車掌さん」

    つ、突っ込まないぞ……
    4:2017/08/16(水) 12:22:25.92 ID:
    不思議な世界観作り出してるねえ・・・
    【【アニメ】「けもフレ」たつき監督がTwitterで新作短編アニメ公開[08/15]】の続きを読む

    1:2017/08/16(水) 09:59:26.96 ID:
    本日8月16日発売の漫画アクション17号(双葉社)に、
    植田まさしの読み切り「ほんにゃらゴッコ かりあげ子チャン」が掲載された。


    「かりあげ子チャン」は、
    月刊まんがタウンおよび週刊大衆(ともに双葉社)で連載されている「かりあげクン」のスピンオフ。
    漫画アクションの創刊50周年を記念して実施されている特別読み切り企画の一環として登場した。

    なお9月5日発売の次号には
    「機動戦士ガンダム サンダーボルト」で知られる太田垣康男の読み切り「ひび」が掲載される。

    今号ではほかに、ソーシャルカードゲーム「HKT48 栄光のラビリンス」とのコラボ企画第2弾として、
    岩花詩乃(HKT48)の自伝マンガ「岩花詩乃物語」がお目見え。
    執筆は「受付の白雪さん」の吉沢緑時が手がけた。


    以下ソース:コミックナタリー 2017年8月16日 0:00
    http://natalie.mu/comic/news/244773
    2:2017/08/16(水) 10:05:37.57 ID:
    ピエー
    3:2017/08/16(水) 10:17:32.78 ID:
    田代かと思ったよ。
    元気になってるといいな。
    4:2017/08/16(水) 10:31:03.74 ID:
    アクション漫画を描くのかと思った
    【【漫画】植田まさしが読み切り「かりあげ子チャン」でアクションに登場】の続きを読む

    このページのトップヘ