【炎上中】もえてるニュース

萌えなニュースのまとめサイト。

    1: 投稿日:2015/04/23(木) 20:00:13.48
    アニサマ2015に野水いおり、BACK-ON、藍井エイル、蒼井翔太、Kalafina、てさプルん♪が出演

    2015年8月28日(金)、8月29日(土)、8月30日(日)さいたまスーパーアリーナにて開催となる
    “Animelo Summer Live 2015 -THE GATE-”の出演アーティストが追加発表され、
    8月28日(金)に野水いおり、BACK-ONが、8月29日(土)に藍井エイル、蒼井翔太が、
    8月30日(日)にKalafina、てさプルん♪が出演することが明らかになった。

    現時点でのその他の出演アーティストは、

    【8月28日(金)】
    アイドルマスター、AKINO from bless4、井口裕香、オーイシマサヨシ、キング・クリームソーダ、
    鈴木このみ、TRUSTRICK、春奈るな、μ’s、ももいろクローバーZ、LiSA、Ray(50音順)、

    【8月29日(土)】
    アイドルマスター シンデレラガールズ、i☆Ris、angela、今井麻美、内田彩、
    川田まみ、GARNiDELiA、SCREEN mode、スフィア、Pile、宮野真守、ミルキィホームズ、分島花音(50音順)、

    【8月30日(日)】
    綾野ましろ、内田真礼、大橋彩香、小倉唯、小野賢章、GRANRODEO、ZAQ、
    JO☆STARS ~TOMMY, Coda, JIN~、茅原実里、新田恵海、fhana、ゆいかおり(50音順)

    となっている。
    チケットについては、先行抽選予約の追加受付が4月27日(月)12:00~5月11日(月)12:00の期間に、
    アニメ系ライブイベント総合サイト「animeloLIVE!」、スマートフォンサイト「animelo mix」、
    携帯サイト「アニメロミックス」、「アニメロ★うた」「超!アニメロ」の各サイトにて実施され、
    一般発売は6月28日(日)10:00から行われる。各情報の詳細や続報については、公式サイトをチェックしよう。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150423-00075111-lisn-musi

    【【音楽】「アニサマ2015」追加出演アーティストが発表[04/23]】の続きを読む
      


    1: 投稿日:2015/04/23(木) 22:52:45.23
    双葉社『コミックハイ!』が6月号で休刊、連載作の移籍先が発表 [ 2015/04/23 18:15 ]
    ―『コミックハイ!』は2005年に創刊。10周年を迎えたばかりだった。

    〔 http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1504/23/news120.html 〕

    双葉社の月刊漫画雑誌『コミックハイ!』が、5月22日発売の6月号で休刊する。
    同誌は2005年に創刊、4月22日発売の5月号で10周年を迎えた直後の発表となった。

    連載作の移籍先も決定しており、『女子高生 Girls-High 2nd season』(大島永遠)、
    『ハナとヒナは放課後』(森永みるく)、『つうがくろ』(かがみふみを)、『超可動ガール1/6』(OYSTER)、
    『買い食いハラペコラ』(藤こよみ)、『ラストメンヘラー』(原作:伊瀬勝良 漫画:天野しゅにんた、隔月連載)は、
    6月25日発売の『月刊アクション』8月号で連載を開始。

    『嘘つきは妹のはじまり』(奈月ここ)、『女王様の絵師』(私屋カヲル)、『青春のアフター』(緑のルーペ)は
    7月25日発売の同誌9月号で連載開始、『千と万』(関谷あさみ)は9月25日発売の同誌11月号から隔月連載となる。

    また、『あいたま』(師走冬子)は7月4日発売の『まんがタウン』8月号で連載開始するほか、
    『ソラ×リラ~宙色のリラと臆病な僕~』(影崎由那)は、ニコニコ静画(マンガ)内のWebコミック『月刊のアクション』へ移籍。
    『盤上の詰みと罰』(松本渚)は描き下ろしを収録の上、単行本で完結する。最終2巻の発売日は未定。

    『ふらら一人でできませんっ』(渡邊ポポ)は、
    4月25日発売の『月刊アクション』6月号、6月5日発売の『まんがタウン』7月号、7月7日発売の『漫画アクション』7月21日号に掲載される。

    ※『コミックハイ!』5月号
    no title


    ※休刊のお知らせ
    no title

    【【雑誌】双葉社『コミックハイ!』が6月号で休刊、連載作の移籍先が発表】の続きを読む
      


    1: 投稿日:2015/04/24(金) 01:10:54.12
    ウテナ、アイカツ!、うたプリなども 国立新美術館「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム展」が完全に俺たちのための展覧会
    ――手塚治虫さんが没してから四半世紀の社会を、日本のマンガ、アニメ、ゲームから見つめる大規模な企画展。 [ 2015/04/23 ]

    〔 http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1504/23/news175.html 〕

    国立新美術館が6月24日~8月31日に開催する展覧会「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム」(関連記事=別掲=)。
    手塚治虫さんが亡くなった1989年以降の社会を、日本のマンガ、アニメ、ゲームから再発見しようとするものです。
    このたび出品される作品の一部が、全8章の展示テーマごとに発表されました。

    ※「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム」チラシ。イメージイラスト担当はアラキマリ
    no title


     =関連記事=

     企画展「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム」を国立新美術館が開催―没・手塚治虫以降の作品から日本社会を読み取る
     http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1501/15/news115.html

    *出品予定作品(一部)=次項=

    発表された出品作品は予定段階で、章の構成や作品のバージョンなどが
    変更される場合もあるそうです。各章の展示内容は文末=後項=に掲載。

    開館時間は午前10時から午後6時まで、金曜日は午後8時まで(入場は閉館30分前まで)。
    入館料は当日券が一般1000円、前売券が一般800円。9月19日から11月23日までは兵庫県立美術館(兵庫県神戸市)にも開かれる予定です。

    =続く=

    【【イベント】国立新美術館「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム展」が完全に俺たちのための展覧会―ウテナ、アイカツ!、うたプリなども】の続きを読む
      


    1: 投稿日:2015/04/24(金) 12:30:22.49
    モンキー・パンチ原作によるアニメ「ルパン三世」新TVシリーズのPV映像が公開された。

    イタリアとサンマリノ共和国を舞台にルパンたちの活躍を描く本作。
    約90秒のPVにはルパン一味に銭形警部と、おなじみのキャラクターに加え、
    ルパンとともに空中を落下する新キャラクターと思しき美女も登場している。

    アニメ「ルパン三世」は5月よりイタリアのテレビ局・RTIにて、全世界に先がけてオンエア。
    日本では今秋より日本テレビほかにて放送される。

    「ルパン三世」PV映像
    http://youtu.be/oA3jsUnwUyw



    http://natalie.mu/comic/news/145276

    【【アニメ】ルパン三世」新TVシリーズPV公開、ルパンが謎の美女と空中落下】の続きを読む
      


    1: Rimeice ★ 投稿日:2015/04/24(金) 13:10:22.14
    人気声優が一流イラストレーターを目指す 『いらこん』新企画  [ 2015/04/24 00:00 ]

    〔 http://www.oricon.co.jp/news/2052015/full/ 〕

    フジテレビで月1回、深夜に放送されているイラストコンテスト番組『いらこん』。
    今月30日(深1:25~2:25)の放送回から新企画「声優イラストゼミナール」がスタートすることになった。

     ※新企画「声優イラストゼミナール」に参加する
      明坂聡美(左上)、福原香織(右上)、徳井青空(左下)、久保田未夢(右下)
      no title


    人気声優の明坂聡美、福原香織、徳井青空、久保田未夢の4人が、
    番組レギュラーのイラストレーター・岸田メル氏の指導のもと、
    写生やデッサン、アシスタント体験など、さまざまな課題に挑戦しながら、一流イラストレーターを目指す。

    普段から趣味でイラストを描いているほどイラスト好きの4人。
    明坂は「絵を描くのは昔から好きだったので、メルさんのようなプロのイラストレーターさんに見ていただけるのが
    すごくうれしいです。頑張って画力アップにつなげたい」と意気込む。
    徳井は「芸能人イラスト予備校(3月まで放送されていた企画)で学んだことを生かして、
    引き続き楽しいイラストを描きたいです。もっともっとうまくなるぞー!」とノリノリ。
    久保田も「これを機に絵を描くことが特技です、と言えるように頑張ります」と張り切っている。

    この4人は声優という枠を超えて食レポやコスプレにも挑戦する予定。
    福原は「ロケで普段なかなか行けない所に行けるのも新鮮なので、チームのみんなと目一杯楽しみます!」とやる気満々。
    普段あまり見ることのできない声優の素顔も楽しめそうだ。

    同番組は、企業や団体から依頼を受けてキャラクターのイラストを募集し、
    採用作品を生放送の視聴者投票によって決める公開オーディション方式のイラストコンテスト番組。
    会員数1300万人を誇るイラストの投稿や閲覧に特化したソーシャルネットワーキングサービス「pixiv」と連動し、
    pixivに登録している“クリエイター”と呼ばれる会員から作品を募集。投稿された作品の中から最終候補を絞り込み、
    番組視聴者の審査採点によって生放送で最優秀作品を決定する。

    司会のバカリズム、小島瑠璃子、岸田氏による各イラスト作品への鋭いコメントも見どころとなっている。

     ※バカリズム(中央)、小島瑠璃子(左)、岸田メル(右)
      no title

    【【声優】人気声優が一流イラストレーターを目指す 『いらこん』新企画】の続きを読む
      


    このページのトップヘ