【炎上中】もえてるニュース

萌えなニュースのまとめサイト。
相互RSS/相互リンクを随時募集しています。
アンテナ/まとめ/一般サイト問わず、必ず相互します!(アダルトは除く)
フォームよりお問合せください。

    1: :2017/05/21(日) 02:40:59.99 ID:
    いまや、若者と漫画作品との出合いのかなりの部分を「ウェブ」が占めている。無料で読めたり、課金制やチケット制だったり、ひしめく「漫画アプリ」が台風の目になりつつある。出版不況といわれる時代に、作り手と読み手を巻き込み、漫画はどこへ向かうのか。


    この数年、漫画を読む量が格段に増えた。都内の会社員男性(27)がスマホにインストールした漫画アプリは14、巡回すれば1日30作品以上が無料で読める。
    片道45分の通勤電車内や仕事の合間に、無料連載やキンドルで買った電子版を読む。手塚治虫の『火の鳥』、さいとう・たかをの『サバイバル』など旧作から、なじみの薄かった少女漫画まで何でも読む。
    「出合う漫画の幅が広がったし、タップひとつで読めるので、立ち読みよりも効率がいい。作品のクオリティーの差は感じますが、デメリットがあるとしたら、多作品を飛び飛びに読んでいるので、印象に残りづらいことくらいです」(会社員男性)
    好きな作品は必ず買うし、定期的に書店で新作を物色する。漫画に自然とランクができた。単行本を買う一軍、キンドルで買う二軍、月に1度漫画喫茶でまとめ読みをする三軍、ウェブの無料提供分で済ませる四軍。
    無料でも読める漫画がネット上にあふれる現状は、「漫画業界が心配になるほどだが、読者にとっては恩恵」と言う。

    無料で読めても買う
    そう、漫画アプリが隆盛を極めている。「LINEマンガ」(LINE)や「comico」(NHN comico)、「マンガボックス」(DeNA)のほか、「少年ジャンプ+」(集英社)や「マンガワン」(小学館)のように版元が運営するものまで多様だ。
    運営形態は様々だが、多くの場合基本無料で、旧作から新作、オリジナル連載まで、複数タイトルが日替わりで掲載される。

    累計1600万ダウンロードで国内最大規模を誇る漫画アプリ「LINEマンガ」編集チームマネジャーの村田朋良さんは、成長のきっかけをこう分析する。
    「電子書籍販売につなげるべく、2014年8月に商業誌の漫画の無料連載コーナーを開設すると、無料連載を読んだあと、ユーザーが書店に紙の単行本を買いに行くという動きが顕著に増えました。
    単なる電子書籍販売サイトではなく、漫画自体を売るプロモーション媒体として機能しはじめたということです」
    現在は複数のオリジナル漫画も連載する。アプリで漫画を提供すれば、数十万もの読者の目に触れる。アプリは、読者と作品の接点になりつつある。

    ウェブ媒体のオリジナル連載から、紙の単行本のヒット作も生まれている。
    「すげえわ」「コレ、ジャンプでやれるんだ」「久しぶりに神漫画って奴に出合えた気がする」。
    昨年4月18日、ツイッター上を衝撃が駆け巡った。「少年ジャンプ+」に新作『ファイアパンチ』第1話が公開されるや、読者の熱いコメントが相次いだ。
    「少年ジャンプ」副編集長で「少年ジャンプ+」担当の細野修平さんは、「ウェブ媒体は、読者からの反響がダイレクトに返ってくる。18年間編集者をやっていて、ここまで勢いのある作品ははじめて」と振り返る。

    王道から外れた作品も

    「再生」や「発火」など特殊な能力を持つ「祝福者」らの闘いを描いた同作は、連載開始から1年、既刊4巻で累計発行部数40万部を達成した。
    「ウェブには、『少年誌の王道』という本誌のターゲットから若干はみ出す、いい意味で尖った作品が集まります」(細野さん)
    『ファイアパンチ』も衝撃的な描写が編集会議でネックになり、「ジャンプ+なら」と他媒体から回ってきた。
    人気作は、確実に漫画アプリの読者を増やす。「ジャンプ+」も『ファイアパンチ』と、同時期連載開始の『終末のハーレム』で、30万~40万人ほど読者が増えたという。現在の月間公開ページ数は1900ページ前後、多い月で2200ページにものぼる。ページ数から見れば、本誌を超える勢いだ。
    「ウェブで人気でも単行本が動かないケースもありますが、ウェブで十分採算は取れています。紙の売れ行きにかかわらず、『ウェブで読まれる』=『成功』という図式も生まれつつあるのでは」(同)


    漫画アプリの担当者たちが、最も力を入れているのが、未来のヒット作をつくる新人の発掘だ。各社取り組みを行うなか、才能の集まる場として異彩を放っているのが、イラスト投稿・交流サイトpixiv(ピクシブ)だ。
    月間利用者数はのべ4千万人。同サイトで、プロ、アマ問わず、描き手の投稿したイラストや漫画が注目され、出版に結びつくケースが増えている。

    ピクシブ取締役会長の永田寛哲さんは、「ここまでの規模の成長は想定外」と言うが、「絵とストーリー、異なる二つの才能が要求される『漫画』だが、絵一枚で勝負できる土俵があるとわかったためでは」と分析する。

    >>2以降に続く
    http://toyokeizai.net/articles/-/172054
    2:2017/05/21(日) 02:43:29.02 ID:
    >>1の続き

    同社は基本的に作家に干渉しないスタイルを貫いている。

    「営利主義に走るのではなく、描き手の自由度の高い発表の場であることを最優先しています。運営も参加者も、イベントを成長させコンテンツを生むことを共通の目的に掲げる、偉大な先人『コミックマーケット』に倣ってのことです。
    立ち上げ当初の反響から、私たちが失敗さえしなければ、未来の『ONE PIECE』や『NARUTO-ナルト-』を作る新しい才能は、ここから生まれるという確信がありました。最初の2年は、他の事業で稼いだ収益を運営に充てました」(永田さん)

    運営は軌道に乗り、サービス開始から今年で10年を迎える。昨年は出版社と共同でレーベルを立ち上げ、コミックスを刊行した。オタクの社会人男女の恋愛を描いた『ヲタクに恋は難しい』は話題を呼び、累計発行部数は既刊3巻で電子版販売分とあわせ、300万部を突破した。

    電子と紙は共存できる


    ジュンク堂書店池袋本店の田中香織さんは、「漫画はコミュニケーションツール、共通言語になった」と語る(撮影/品田裕美)
    漫画の発表媒体数と作品が増えれば、刊行される単行本も増える。単行本の年間刊行点数は1万点前後。ひと月あたり、800~900作品もの新刊が発売される。
    現実の書店の売り場は、ウェブとは違い、スペースに限りがある。何をどう並べるかも売り場の課題だ。ジュンク堂書店池袋本店では、多くの作品にチャンスをという視点から、人気作品も極端な多面展開はしない。
    コミック担当の田中香織さんは、この10年来の客の変化に驚いている。
    「売り場で『これ読んだ?』『おもしろいよ』というお客様同士の会話を聞く機会が増えました。好きなタイトルを、薦め合っている印象です。漫画がこれほど市民権を得るとは、思っていませんでした」
    漫画原作のドラマや映画、パチンコやパチスロとのコラボが増えた。
    露出が増えれば問い合わせも増え、単行本の売り上げも伸びるが、露出の機会が終われば一気に売り上げが落ち込んだ時期もある。「作品が消費されているのでは」と懸念したこともあったが、近年はファンを得て、そのまま売れ続けるケースが多い。作品が多くの人に読まれることの力を、売りの現場で感じている。
    おもしろい作品を見いだすべく自身もアンテナを張っているが、ファンの声に背中を押されることもしばしばだ。
    多くの作品の中から、どの作品を人に薦めたいか。田中さんが実行委員を務めるマンガ大賞は、そんなコンセプトから生まれた。今年で10年目。既刊8巻までの作品を、企業等の協賛を得ずに発信する。
    いわば、漫画読みのための、目利きの賞だ。今年は『響?小説家になる方法』(小学館)が大賞を受賞。20倍以上に売り上げを伸ばし、既刊6巻で累計発行部数80万部を突破した。

    SHIBUYA TSUTAYAのコミック担当、坂間大祐さんは、この1年で、ウェブコミックの勢いが増したと語る。SNS発信で人気に火がついた作品、ピクシブで人気を集めた作品、漫画アプリのオリジナル連載作品。
    「最近評判になった、アタモトさんの『タヌキとキツネ』は、ツイッターで発表されたほのぼのキャラクターものですし、ブログ発の『鴻池剛と猫のぽんた?ニャアアアン!』は老若男女、幅広い年齢層によく売れました」(坂間さん)

    たとえば、comicoなど、ウェブの漫画媒体が複数の版元から単行本を出版するケースもあるため、版元ごとの陳列ではわかりづらいだろうと、1年ほど前からウェブ漫画専用の棚を用意した。
    スマホを片手にした客を、売り場でよく見かけるようになった。

    「ウェブ上の試し読みや口コミを見て、購入するかどうか決めているようです。表紙買いや、『新しい作品を買ってみよう』という冒険が減っているとしたら、漫画好きとしては少しさびしい気もします」(同)
    ネットで知ったおもしろい作品を求めて、書店に足を運ぶ人が増えていると感じる。
    「試し読みやバナーを見て、続きが読みたいというお客さまからの問い合わせが増えています。自分たちもウェブをチェックするのが日課になり、『あの作品のバナー、出てたよ』と、書店員同士で情報を共有して、仕入れにつなげています」(同)

    書籍の取次会社・日販の情報サイト「ほんのひきだし」編集部の芝原克也さんは現状をこう分析する。
    「電子版と単行本の深刻な食い合いが懸念されたのは黎明期だけで、電子版が単行本を牽引する図式が定着しつつあります。
    『親なるもの?断崖』という作品が象徴的です。1992年の日本漫画家協会賞優秀賞受賞作で絶版でしたが、電子版のバナー広告から問い合わせが殺到し、復刻版も売れました」


    続きはソースで
    3:2017/05/21(日) 14:14:16.82 ID:
    そろそろワンピに引導わたせる
    大型新人が出てこないと
    いけないからなあ
    4:2017/05/21(日) 14:18:23.08 ID:
    となりのヤングジャンプでweb連載して
    累計1000万部超えたワンパンマンが
    webデビューの漫画家で今のところナンバー1だろう
    【【漫画アプリ】Web連載から紙の単行本化→ヒットの新潮流】の続きを読む

    1:2017/05/21(日) 00:36:46.05 ID:
    <刀剣乱舞>秘蔵っ子信濃藤四郎 展示が人気


    ゲームとの共同企画で女性ファンの人気を集める刀剣展=14日
    拡大写真
     山形県鶴岡市の致道博物館が人気ゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」の製作会社の協力を得て開催している「刀の教科書展」が、「刀剣女子」と呼ばれる大勢の女性ファンでにぎわっている。
    キャラクターのモチーフになった実物の名刀が並ぶと評判になり、人気に火が付いた。酒井忠久館長は「ゲームを入り口に日本刀の魅力に触れてもらい、刀剣文化の振興につなげたい」と歓迎している。

     4月29日に始まった同展は、平安時代から明治時代までの名刀計約40振りを展示。同館所蔵の国重要文化財「信濃藤四郎」と、期間限定で並ぶ「五虎退(ごこたい)」「乱(みだれ)藤四郎」の短刀3振りは人気キャラクターのモチーフになっており、女性ファンの熱い注目を集める。
     ゲームのマスコットキャラクターが「一日館長」を務めた今月14日は、開館前に200人超が並んだ。友人2人と訪れた新潟県燕市の女性会社員(46)は「歴史は苦手だが、ゲームがきっかけで刀剣の世界に興味を持つようになった」と目を輝かせていた。
     6月8日までの期間中はゲームとのコラボ商品販売やキャラクター等身大パネルの設置場所を巡るスタンプラリーもある。
     博物館は、昨年秋に開いた「出羽庄内藩酒井家ゆかりの名品」展でも、同ゲームとの共同企画を実施。全国から刀剣女子たちが集まり、来館者は1カ月の展示期間としては異例の1万2500人を記録した。
     ゲームのキャラクターデザインなどを担った製作会社「ニトロプラス」(東京)の小坂崇気社長は「刀剣乱舞は日本の奥深い刀剣文化があってこそできた。刀剣ファンが増えることで日本刀の保護・継承に結びついてほしい」と期待している。

    ◎庄内出身2人保護に尽力 刀剣文化現代に伝える

     致道博物館がある庄内は刀剣文化と切っても切れない縁で結ばれている。太平洋戦争後、駐留軍が国内の刀剣を没収しようとした際、美術・工芸品としての価値を主張し、その保護に力を尽くしたのが、庄内出身の2人(ともに故人)だった。
     2人は酒田市出身の本間美術館初代館長、本間薫山(本名・順治)氏と、鶴岡市生まれで新刀研究の権威として知られた佐藤寒山(同・貫一)氏。
     国立博物館(現・東京国立博物館)などの職員だった2人は連合国軍総司令部(GHQ)の幹部と交渉、方針撤回につながった。2人は「日本美術刀剣保存協会」(東京)の設立に尽力するなど、刀剣の保護や刀剣製造技術の継承に力を注いだ。
     本間氏は後に協会の第2代会長に就任、佐藤氏も常務理事などを務めた。刀剣界で両氏は「両山」と称され、協会が運営する刀剣博物館に銅像が立っている。
     その協会の第10代会長に昨年8月、致道博物館の酒井忠久館長が就任した。来年1月には新しい刀剣博物館が墨田区に開館する。
     酒井館長は「日本刀は武器でありながら、信仰の対象や美術品として扱われてきた。刀剣文化を守り、魅力を幅広い世代に伝えていくのが私たちの責任となる」と話す。

    【刀剣乱舞】2015年にオンラインゲームとして配信開始。実在した太刀や短刀、やりなどを擬人化したキャラクターを育てて敵を倒していくシミュレーションゲーム。若い女性中心に人気を呼び、ダウンロード数は500万に迫る。ミュージカルやアニメにもなった。

    http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201705/20170518_53034.html
    2:2017/05/21(日) 00:38:44.86 ID:
    いやまあうん…
    興じれる趣味があるのはいいことではないでしょうか
    3:2017/05/21(日) 00:56:19.17 ID:
    もちょっと幅広く伝統工芸の擬人化したらはやるんじゃね
    蚕とか
    4:2017/05/21(日) 01:27:10.72 ID:
    刀の最高傑作ってなに?
    【「刀剣乱舞」ニトロプラスの協力で「刀の教科書展」が大盛況】の続きを読む

    1:2017/05/21(日) 01:12:08.41 ID:
    舞台「Fate/Grand Order」キャスト・スタッフが発表 ビジュアルとムービーも公開ニュース 2.5次元 2017年5月20日(土) 11時00分
     

    マシュ・キリエライト役:ナナヲアカリ


    『FGO THE STAGE』


    ベディヴィエール役:佐奈宏紀


    アルトリア・ペンドラゴン役:高橋ユウ

    2017年7月に公演される舞台『Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域キャメロット-』の新情報がついに到着した。キャストやスタッフ、チケット先行販売情報が発表。さらに、新たなビジュアルとムービーも公開されている。

    原作は、累計800万ダウンロードを突破した、ゲームブランドTYPE-MOONによるスマートフォン向けロールプレイングゲーム『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』。『Fate/GO』や『FGO』と略される。
    西暦2015年、魔術がまだ成立していた最後の時代。人理継続保障機関・カルデアで観測を継続していた未来領域が消え、計算の結果、人類は2017年で絶滅する事が判明――いや、証明されてしまった。
    そんな中、歴史上のさまざまな箇所に、突如として「観測できない領域」が出現する。カルデアはこれを人類絶滅の原因と仮定し、特異点の調査・解明、あるいは破壊を目的とした任務“聖杯探索”―――グランドオーダーを発令する。

    本舞台では、奈須きのこがシナリオを担当したことで大きな話題となった『第六特異点 神聖円卓領域 キャメロット』のエピソードを舞台化する。
    べディヴィエール役は、『テニスの王子様』3rdシーズンの海堂薫役や、舞台『犬夜叉』殺生丸役など、舞台をはじめTV、映画出演と幅広く活躍する佐奈宏紀が務める。
    藤丸立香役は、佐伯亮と岡田恋奈のWキャストとなる。マシュ・キリエライト役にはナナヲアカリ。アルトリア・ペンドラゴン役に高橋ユウなど、豪華キャストが集結する。公開されたビジュアルには、大空をバックにそれぞれの役に扮した佐奈、ナナヲ、高橋の姿が見て取れる。

    チケットはイープラスにて、オフィシャル抽選先行が2017年5月20日に受付開始。
    2017年7月14日(金)~7月17日(月・祝)、Zeppブルーシアター六本木にて全7公演が予定されている。




    https://

    https://animeanime.jp/article/2017/05/20/33931.html
    2:2017/05/21(日) 01:28:09.14 ID:
    なんでアニメ・漫画の舞台化多いん?
    声優になれなかった人らの職場確保?
    4:2017/05/21(日) 02:02:02.73 ID:
    >>2
    課金が儲かり過ぎてるから税金対策で経費使うようになっただけ
    7:2017/05/21(日) 12:12:12.43 ID:
    >>2
    金になるから
    舞台は女性受けがいいから安定した集客が見込める
    【舞台「Fate/Grand Order」のキャスト・スタッフ発表】の続きを読む

    1:2017/05/21(日) 11:03:18.81 ID:
    電子書籍取次大手の「メディアドゥ」(東京)の社長で那賀町出身の藤田恭嗣(やすし)氏(43)が
    古里・木頭の旧北川小学校校舎に、30万冊超の漫画本を集めた世界最大規模の漫画図書館を開設する準備を進めている。

    ユズの加工販売事業など、藤田氏が力を入れる古里活性化への貢献の一環で、
    町と連携しながら、藤田氏個人の出資で事業に着手する方針。
    「地域のシンボルとして世界中から多くの人が訪れる施設」とするのが目標で、2018年度末までの完成を目指す。

    漫画図書館は、メディアドゥと取引のある大手出版社やプロダクションの協力の下、
    手塚治虫や水木しげる、永井豪といった国内外で知名度の高い巨匠の作品から最新の人気作品まで幅広くそろえる。
    30万冊の蔵書を所有し、世界最大規模とされる京都国際マンガミュージアム(京都市)を上回る規模にする。
    藤田氏は事業費を2~3億円と見込む。

    紙媒体の漫画本の貸し出しに加え、タブレット端末に電子化した漫画をダウンロードして貸し出すことも計画。
    ドローン(小型無人機)の操作を学べる教室やカフェ、木工体験スペースなども併設し、長時間滞在できる複合施設にする。

    3月に閉校した北川小の校舎を町から借り受け、
    30万冊超の蔵書に耐えられるよう補強を施す計画などを盛り込んだ企画書を近く、那賀町に提出する。

    藤田氏は
    「地域の子どもを育んできた小学校は、村の復興や地域創生のシンボルにふさわしい。
     世界一の施設にして多くの人を呼び込みたい」と話している。

    那賀町も藤田氏の提案に期待を寄せる。
    坂口博文町長は
    「地域活性化につながる話で歓迎したい。
     まだ具体的なことは決まっていないが、計画が分かり次第、町も協力していきたい」と話した。

    メディアドゥは2016年に東証1部上場。
    17年2月期の売上高は155億3200万円に達した。
    藤田氏は古里活性化への貢献にも意欲的で、13年には旧木頭村にユズの加工品製造販売会社「黄金の村」を設立した。

    写真:藤田氏が世界最大規模の漫画図書館開設を計画している旧北川小の校舎


    以下ソース:徳島新聞 2017/5/21 10:04
    http://www.topics.or.jp/localNews/news/2017/05/2017_14953287240529.html
    2:2017/05/21(日) 11:08:57.48 ID:
    世界最大の漫画図書館という響きと、事業費2-3億という額の小ささのギャップに驚く
    改装費だけかな?
    3:2017/05/21(日) 11:12:28.69 ID:
    わざわざ人が集まるかねぇ
    生原稿とか展示物がいっぱいあるなら見たいけど、本じゃなぁ
    4:2017/05/21(日) 11:13:47.86 ID:
    学校にマンガを持ち込まないこと
    【那賀町に世界最大の漫画図書館開設へ】の続きを読む

    1:2017/05/21(日) 06:51:30.31 ID:
    コトブキヤが展開するフィギュアシリーズ「ARTFX」より、マーベル・コミック作品に登場するキャプテン・アメリカが、2017年10月に発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は14,040円(税込)。

    「ARTFX」シリーズは、コトブキヤがオリジナルのコンセプトで展開するダイナミックなポージングフィギュア。主に海外作品のキャラクターが立体化されている。
    今回のキャプテン・アメリカは、全高約30㎝の1/6スケールで高品質かつ値ごろな価格で立体化する「ARTFX MARVELスーパーヒーローズ」の第2弾として立体化される。

    全高32cmで1/6スケールとなる今回の造型を手がけたのは、武藤直哉氏。コスチュームは、ヘルメットの羽飾りと額に掲げたAマーク、スケールメイルに覆われた大胸筋、
    海賊ブーツを思わせる真紅のブーツ、などキャプテン・アメリカの押さえるべき象徴的なイメージが選ばれている。
    また、マーベル世界の正義を象徴するビブラニウム合金製のシールドには皮の持ち手が付いており、 腕パーツの差し替えにより、左右どちらの腕にも取り付けることが可能で、2種類のポーズを取らせることができる。

    商品価格は14,040円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2017年10月を予定している。


    2017年10月発売予定「ARTFX キャプテン・アメリカ」(14,040円/税込)

    http://news.mynavi.jp/news/2017/05/19/374/
    3:2017/05/21(日) 08:48:25.99 ID:
    ダサい
    4:2017/05/21(日) 10:24:57.31 ID:
    冷静に見て、このデザインで21世紀に映画やゲームに登場するのは勇気あるわ
    13:2017/05/21(日) 12:55:45.12 ID:
    >>4
    変態のそれだよな
    【キャプテン・アメリカが全高32cmの1/6スケールで立体化】の続きを読む

    このページのトップヘ